女性でも手軽に出来る二の腕のトレーニング

二の腕のたるみは男性でも女性でも気になるところです。男性の場合は部屋で腕立て伏せをしたりフィットネスジムで器具を使った筋トレをすればすぐに二の腕が引き締まりますが女性の場合はなかなか激しいトレーニングをするのは大変です。

女性は器具を使った筋トレなどは体を痛めてしまう事があるのでもう少し軽い方法で二の腕を引き締めていくといいでしょう。二の腕を引き締めるトレーニングは日常生活の中でも実は出来てしまうのです。

二の腕のエステランキング

まず500mlのペットボトルを2本用意して中に水を入れて満タンにします。それで両手で持って上下に動かして二の腕に刺激を与えていきます。とりあえず 20回3セットのペースで毎日続けていくと次第に二の腕の脂肪が燃焼してきて引き締まってきます。しかし早く引き締めいからといって回数を増やしたりして 無理をすると二の腕の筋肉を傷めてしまう場合もあるので無理するのは禁物です。

ペットボトルのトレーニングが終わったら二の腕に乳酸が溜まっているのでマッサージしながらほぐしていきましょう。マッサージしないでそのままにしておくと翌日に筋肉痛がひどくなってしまう可能性があります。そのためトレーニング後のケアも忘れずにしましょう。

二の腕を引き締めるのに効果的なのはストレッチ

暖かい季節になって半袖を着るようになると二の腕を露出する事が多くなってきます。そこで二の腕に脂肪が付いていてプヨプヨしてしまっていると恥ずかしく て露出出来なくなってしまいます。またプヨプヨしてしまっている二の腕を見てしまうと全体的にだらしない体型に見えてしまって周囲に悪い印象を与えてしま います。そのため暖かい季節に入るのに合わせて二の腕を引き締めておくといいでしょう。

二の腕の引き締め方は腕立て伏せやダンベル体操などいろいろありますが、あまり負荷をかけないで効果的に二の腕を引き締める方法と言えばストレッチでしょ う。最近ではパソコン作業を長い時間する事もあるので二の腕がむくみやすくなっていたりもします。そのため脂肪を取るとともにむくみも解消するためにスト レッチは効果的なのです。

ストレッチをするタイミングは体が温まっている時にするのがいいでしょう。体が温まっていると柔軟性も出てきているのでストレッチをしやすい状態になって います。体が温まっている時はウォーキングなど有酸素運動をした後とか入浴後なのでそのタイミングでストレッチをするようにしましょう。また体が固めの人 は無理して強めにストレッチしてしまうと筋肉を傷めてしまう可能性があるので注意しましょう。

二の腕の手入れやスキンケア

普段から意識をしている二の腕のケアといえば、保湿対策や脱毛です。
色が結構白い方ですが本当に剛毛で、自分でカミソリでシェービングをしても毛穴の黒ずみや無駄毛の黒さが非常に目立ってしまうことに悩み、二の腕を綺麗にするために一年程度前からエステで脱毛するようになりました。
剛毛なので以前は数日に一度はシェービングしていましたが、肌をカミソリで剃ると大幅に肌荒れしたり、結構肌が乾燥することが多いのが悩みでした。
しかし、二の腕を脱毛してからは自己処理で肌を乾燥させることも減り、毛穴の肥大や埋没毛などのトラブルや悩みも改善できたので助かっています。
体毛が濃いと肌がくすんだり手触りが非常に悪くなってしまいますが、脱毛すれば自分で面倒な努力やスキンケアをしなくても手軽に肌を綺麗に出来るので安心です。
また、二の腕をスベスベに保つには保湿も大事です。
私は以前から軽度の毛孔性苔癬なのか、少し二の腕に小さいブツブツがあったり、肌の汚さや赤みに悩むことが有りがちでした。
しかし、肌を柔らかくしたり保湿することが毛孔性苔癬の解消に繋がると知り、尿素が配合されたクリームを塗り続けるようにしてからは、以前より腕がスベスベになり、あまりブツブツが目立たなくなって嬉しいです。
二の腕のざらつき解消やブツブツ改善には保湿が大事ですし、肌を柔らかくすることが大事なので、日々お風呂あがりにはいつも尿素クリームを塗るようにしてます。

私の二の腕対策

私は、遺伝的なものか、バストが大きく、垂れるのではないかと、心配していました。
そんな胸に対して悩んでいたとき、丁度、雑誌で、胸が大きい女優さんが、普段していることとして、ご紹介されていたことがありました。
そして、家で出来ることなので、真似してみました。
簡単なことなのですが、効果絶大でした。そして、二の腕も細くなりました。

ぜひ皆様にを試して頂けたらと、思います。
まず、両腕を垂らし、それから手を合わせ、拝むようなポーズです。
背筋は伸ばしたままです。
こののち、両手を合わせます。
なるべく、肘ははったまま、そして、両手を開いたり閉じたりするだけです。
両手を押し合うような感じです。息は、吐きながらが良いです。
ただこれだけで、胸の筋肉が動いているのが、自分でも分かります。
これを疲れない程度から始めて、お風呂上りが良いと書かれていましたが、朝晩五分から十分程度行っても良い。と、思います。
出来れば、毎日、継続することが大切です。
ただ、継続することが大切といっても、無理しないことも継続させるための重要なことです。
疲れている時や生理中などしんどい時は、休んで大丈夫です。
生理中は、特に、女性ホルモンの関係で、胸が張りやすくなりますし、休んで大丈夫です。
自分のペースで行えば、いつしか日常のひとつになり、バストアップ及び胸の形の矯正になりますし、
なんといっても、二の腕が引き締まります。
私自身、始めてから、二の腕が細くなった。と、友人から指摘されました。